キッズダンスコンテスト 参加チーム募集中

キッズダンスコンテスト パイレーツファイト2016 審査結果

 

キッズダンスコンテスト

パイレーツファイトの意義
“子供たちの力”は本当に凄いんです。それをカタチにしたい!!

子供たちの「真っすぐな心」を守り、支えていきませんか?

その力は無限大です。

真っすぐに「楽しむ」「自分たちの力」をダンスで表現する。それは想像以上の力を秘めています。

私たちはその「楽しむ心・純粋な力を信じ・伸ばし・サポートし・形に」したいと思い、コンテスト「パイレーツファイト」を開催しました。

結果がどうであれ、ココまでの過程でまた1つ成長したみんなは、「自信で」キラキラと輝いています。

「勝つ喜び」、「負ける悔しさ」この思いは成長する過程でどちらも大事な経験です。

何より、次に繋げることが大切です。どちらも、これで終わりではありません。

仲間や友達を大切にし、支えてくれている周りの人に感謝し、常に向上心を持って生きていくことは人生で必要不可欠でしょう。

それを子供のうちに知っているのと、知らないのとでは大きな差が出ると思います。

最近では戦わせる事、競わせる事をあえてしない学校もある様ですが、果たしてそれが子供たちの未来にとって本当に良いことなのでしょうか?

勝ち負けだけではなく「悔しいから次も頑張る」「上に行きたいからやる」「楽しいからやる」それが原動力となりますよね。

子供たちは大人が忘れている純粋なその想いを知っていて、大人が思っている以上のパワーをもっています。損得勘定も恐れもないですから。

だからこそ、その気持ちを「今」のうちに知っておいてほしいのです。そのチャンスや経験を出来るだけ多く作って欲しい!!

それは子供たちの自信に繋がります。その経験がみんなの『これからの力』になります。

そして、私たち大人は頑張った子供たちをキチンと「認める」こと。

何より子供たちは「認めて欲しい」「観ていてほしい」と思っています。

だから見逃さないでほしい!!私たち大人の務めではないでしょうか?

子供たちにはこの先多くの挫折や困難が襲い、壁に当たったとしても、「楽しむ事」「仲間の大切さ」「次に繋げる力」「諦めない」「信じる心」「感謝」などをこのコンテストを通して知る事が出来たら、乗り越える力になるのではないでしょうか。

心を豊かにし、地に足を付け、何より「独りじゃない」と知ってほしいのです。

この経験が大人になるときの一部となり、みんなの味方になればと思っています。

 

キッズ関連企業様大募集
キッズダンスコンテスト「パイレーツファイト」を共催し、提携してくださる企業様、個人様、ご協力頂ける皆様をお待ちしております。ご興味ある方々は、気軽にお問い合わせ下さい。

また、私たちの意義に賛同してくださり、審査員としてご協力して頂ける方も同時にご応募お待ちしております。